AmazonのPrime Student(プライムスチューデント)がすごい!!Prime Student(プライムスチューデント)とPrime(プライム)会員の違いとは!?卒業後は!?

Amazon Prime(プライム)を使っていますか?

そうです、今ネットショッピングで使用するAmazonのPrime(プライム)会員。

年間費4900円で次の日に、商品を持ってきてくれたり、映画などの動画や音楽、そして本マンガの読み放題と魅力的なサービスがいっぱいですね!

そんな、便利で魅力たっぷりなPrime(プライム)会員ですが、学生さんを対象としたプログラムがあるのをご存知ですか?

その名前はPrime Student(プライムスチューデント)!!

名前からして学生さんですね!

今回はPrime Student(プライムスチューデント)についてご紹介していきます。

題して『AmazonのPrime Student(プライムスチューデント)がすごい!!Prime Student(プライムスチューデント)とPrime(プライム)会員の違いとは!?卒業後はどうなる!?』です。

それではいってみましょう~♪

AmazonのPrime Student(プライムスチューデント)がすごい!!

 

まずはAmazonのPrime Student(プライムスチューデント)は何がすごいって!!

Amazon Primeとほぼ同じコンテンツを使用できる!!

価格が安い!!

年間会費がたったの2,450円です。

年一括払いの場合 月額払いの場合
Prime Student 2,450円 250円
Prime会員 4,900円 500円

Prime会員の年会費が半額なんですね。

月額250円は12か月で3000円となります。

年一括払いの方が550円お得です!!

しかも、Prime Studentは6ヶ月間無料です!!

6ヵ月無料はスゴイですよね!?

ちなみにPrime会員は無料期間が1ヵ月です。

学生の間にしか入れないプログラムなので必ず、入会しておくべきです。

 

学生専用の会員というのは誰が対象となるのでしょうか。

学生の範囲ですが

日本国内にある大学、大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校の学生であること (当サイトの基準によります。なお、高等学校は対象外です)

引用:Amazon 公式サイト

Amazonの公式サイトにこのように記載されております。

また、学生であることを証明するために学籍番号を登録する項目があります。

高校生は対象外となりますのでご注意くださいね!

AmazonのPrime Student(プライムスチューデント)の利用できるコンテンツは次で紹介します。

スポンサーリンク



Prime Student(プライムスチューデント)とPrime(プライム)会員の違いとは!?

Prime Student(プライムスチューデント)とPrime(プライム)会員の違いですが、使えるコンテンツに大きな違いはありません。

Prime Student(プライムスチューデント)とPrime(プライム)会員の使用できるコンテンツ

  1. お急ぎ便
  2. Prime Video
  3. Prime Music(200万曲以上が無料で聞き放題)
  4. Prime Reading(本、漫画、雑誌が無料で読める)
  5. Amazon Photos(ストレージにある写真や動画を無料で保存できる。かなり便利!
  6. Prime Wardrobe(服や靴を試着してから購入できる。返送料無料!)
  7. タイムセールに30分前に購入可能 など

これらがPrime会員とPrime Studentと同じ特典です。

これに加えて、Prime Studentだけの特典として

本の購入時

本を購入すると最大10%off(3冊以上同時購入が条件です)

加えて7%の還元があったりしますので実質10%以上の値引きとなります。

ソフトウェアの割引

ソフトウェアの対象商品割引 5~54%off

PCを使用する学生も多いと思います。ソフトウェアは安くなったりすることがほとんどありません。

安く購入できるのはありがたい特典です。(学生さんがうらやましいかぎりです!)

 

とプライム会員の内容だけでも充実しているうえに、さらに学生さんへの支援がすごいですね!

しかも、年間会員費は半額で学割がきいてますから、会員になるしかないです!!

会員にならない方が損するレベルです!

 

次にPrime Student(プライムスチューデント)にない特典を紹介していきます。

家族会員が設定できない

Prime Student(プライムスチューデント)は学生のためのプログラムです。

なので、Prime(プライム)会員のように家族会員の設定が出来ません。

Prime Student(プライムスチューデント)がメインとなって、家族会員にすることが出来ないのです。

これだけです!!

学生さんで家族がいない場合が多いと思いますので、全く気にならない範囲です。

スポンサーリンク



卒業後はどうなるの!?

学生を卒業するとどうなるの!?

こんなに素晴らしいPrime Student(プライムスチューデント)を継続したい!

でも学生のためのプログラムなので残念ながら、Prime(プライム)会員に自動的に切り替わります。

解約の場合は設定しておかなければ自動的にPrime(プライム)会員になります。

卒業の1ヵ月前くらいに通知が来ます。(登録時に卒業年月の情報を記入するからです)

Prime Student(プライムスチューデント)でやめる場合はしっかり解約手続きを行っておきましょう。(多分やめる人はいないと思います)

 

特殊な事情をのぞけば、会員の延長が可能となります。

Prime Student会員資格を延長する

Prime Student会員が会員条件を満たしているにもかかわらず、会員資格確認のEメールを受け取った場合、 学生であることを確認できる書類を提出する必要があります。

Prime Student会員資格の確認方法:

  1. Prime Student 会員情報の管理 にアクセスします。
  2. 学生証の写しなど、学生であることを確認できる書類を提出します。

注:

  • Prime Studentの有料会員資格は最長4年間です。
  • 提出書類が会員条件を満たしていないと判断された場合、または学生であることを確認できる書類を提出いただけなかった場合は、自動的にAmazonプライム会員に切り替わります。
  • ただし、Amazonプライム会員に切り替わってから60日以内に学生であることを確認できる書類いただければ、Amazonプライム年会費は返金され、Prime Studentの年会費2,450 円(税込)または月会費250円(税込)が別途、請求されます。この場合、会員資格が確認された日付から再度、Prime Student会員資格が延長されます。

引用:Amazon 公式サイト

通常は学生の期間というのは4年間となります。(修士課程などは除いています)

もし、あなたが今、3回生であれば、1年と数か月になります。

要するに、Prime Studentに入会した後、卒業するまでとなります。

大学に入学してすぐに入会すれば4年間まるまる使うことが出来ます。

知っている人と知らない人の差というものはとても大きな差が生まれるものです!!

スポンサーリンク



Prime Studentは入会するべきかどうか!?

学生であればPrime Studentに入会は必須です。

学生は忙しいです!!

日用品といった必需品をわざわざ店舗で買いに行く必要はありません。

可能なものはネットで定期購入で十分です。

学生の間は、お金も十分ではありませんよね。

そこをカバーするためにもネットショッピングをうまく活用することを、今からしっかり覚えていくことが今後の人生にも大きな差が生まれることとなります。

このような小さな情報の積み重ねが最終的に大きな差になることを感じることとなります。

まとめ

今回は『AmazonのPrime Student(プライムスチューデント)がすごい!!Prime Student(プライムスチューデント)とPrime(プライム)会員の違いとは!?卒業後は!?』について紹介してきました。

いかがだったでしょうか!

Prime Studentのおさらい

Amazon Prime会員のコンテンツが使える

Prime Student限定のコンテンツが使える

6ヶ月間無料

価格が年会費が2,450円

AmazonのPrime Student(プライムスチューデント)に入ることで充実した学生生活が送ることができます。

ぜひ入会し、充実した学生生活を送ってくださいね!!

この記事があなたにとって、お役に立てれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です