引っ越しが決まったらネット回線は見直すべきポイント!?オススメのネット回線は!?

引っ越しが決まったらいろいろことを決めることがあります。

その中でもいち早く決めないといけないのがネット回線です。

生活の中で、当たり前になっているネット回線ですが、唯一問題があるのが引っ越しした時です。

しかも、一度ネット回線を契約すると相当問題がない限りほぼ変えることはありません。

今や、ネット回線は生活する上でなくてはならないものとなっています。

それだけ、ネット回線を決めるのは本当に重要です。

今回は引っ越しが決まったらネット回線を見直すべきポイントとおすすめのポイントを紹介します。

それではいってみましょう〜♪

引っ越しが決まったらネット回線を見直すべきポイント

 

  • 今の使っているネット回線を新居でも使えるのか?
  • プロバイダー込みの契約なのか?
  • ネット回線の解約日がいつ?
  • 引っ越し先は新築か中古か?

順番に紹介していきます。

今つかているネット回線を新居でも使えるのか?

今のネット回線を使っていて不自由を感じていなければ、新居でも継続することも可能です。

ネット回線の通信会社に確認してみてください。

ただ、新居で同じスピードが出るとも限りません。

考えられるのは『戸建てタイプ』から『マンションタイプ』に変更になった場合です。

『戸建てタイプ』は一家に一回線なのでネット速度は安定します。

でも、『マンションタイプ』は1つの回線を入居者でシェアすることになります。

新居で同じネット回線を使用している人が多い場合はネット速度が遅くなる場合があります。

プロバイダー込みの契約かどうか

フレッツ光など一部プロバイダー契約をしないといけない光回線があります。

プロバイダーでネット速度が大きく変わることがあります。

プロバイダー契約が必要な場合はOCNやソネットなどの大手と契約することをお勧めします。

不動産会社経由で紹介された業者などは極力やめておいた方が無難です。

聞いたことがないような会社だったり規模が小さい会社のため、ネット環境が安定しない可能性があります。

私はフレッツ光を契約しているのにもかかわらず、ネットが遅く困った経験があります。

はっきりとした原因はわかりませんでしたが、プロバイダーを変えた瞬間すごいスピードになりました。

 

今はドコモ光やSoftBank光、au光、NURO光やホームルームなどプロバイダーがなくても高速のネット環境を整えることができます。

プロバイダー料も支払う必要がないので経済的です。

ネット回線の解約日はいつ

新居でネット回線を新たに契約しなおそうとすると、今までのネット回線を解約する必要があります。

ネット回線は2年や3年縛りがあり、しかも解約違約金を払わないで済む期間は契約終了の次の月の1ヶ月間のみの場合が多いです。

タイミング的に解約が難しい場合が多いです。

回線を乗り換えるときに新しい回線先ではキャッシュバックキャンペーンを行ってる場合が多いです。

キャッシュバックで解約違約金を補填することもできます。

引っ越し先は新築か中古?

引っ越し先の新居は新築か中古かでも代わります。

中古の場合に利点があります。

以前住んでいた人がネット回線を引いていると開通工事費用がおさえれる場合があります。

新築ですと、ネット回線を引くための開通工事をする必要があるので工事費用が思った以上にかかる場合があります。

新築でない場合は不動産屋さんといった仲介業者にネット回線について聞いてみるのも重要です。

 

ネット環境はとても重要です。

ネット環境が整っていないとスマホのGBをすぐに使ってしまいます。

おすすめのネット環境について紹介していきますね♪

 

おすすめのネット回線は!?

ネット回線は3つあります。

  • 固定回線
  • ホームルーター
  • モバイルWi-Fiルーター

この3つです。

固定回線

フレッツ光やドコモ光、SoftBank光、au光などの固定回線が有名です。

メリット

ネット回線が安定している。

固定電話(光電話)が使える

デメリット

開通工事に時間がかかる

引越しのたびに経費がかかる

無線の場合はルーターの購入が必要です。

 

あわせて読みたい

光回線を徹底比較します!(執筆中)

ホームルーター

SoftBankやau、ドコモから発売されています。

コンセントをさすだけで5Gのスピードを体験できます。

メリット

コンセントをさすだけでWi-Fi環境となります。

開通工事が不要。

無線ルーターが不要

むずかしい設定が不要

デメリット

5G回線はまだまだ入らない地域が多い

電話回線が使用できない

ホームルーターはコンセントをさすだけですぐにネット環境を作り出すことができます。

引越した1週間は調べることが特に多くなります。

引越し当日にすぐにネット環境か整うのはとてもありがたいですよね♪

 

あわせて読みたい

ホームルーターの徹底比較します!(執筆中)

 



モバイルWi-Fiルーター

外出先でもネット環境を作り出せます。

スマホ、タブレット、パソコンとお家でも外出先でもいつでもネット環境を作り出せることができます。

メリット

外出先でもネットが使える

スマホのGB数がおさえられる

開通工事が不要。

デメリット

充電が必要

プランをよく確認して契約が必要

充電しながら使うと電池の劣化がある。

あわせて読みたい

モバイルWi-Fiルーターの徹底比較します!(執筆中)

まとめ

今回は『引っ越しが決まったらネット回線は見直すべきポイント!?オススメのネット回線は!?』について紹介してきました。

いかがだったでしょうか♪

引越しした時にいち早く環境を整える必要があります。

引っ越しが決まったらあなたの生活にあったネット環境を選んでくださいね♪

この記事があなたにとってお役に立てれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です