最新のiPhone13を一番お得に使用できる楽天モバイルiPhoneアップグレードキャンペーンとは!?月額使用料は見てますか?

新型iPhone13の発売日が発表されました。

iPhoneを持っている人、持っていない人も新型のiPhoneの情報はネットニュースをはじめ色々なところで目に入ってきますよね。

それだけiPhoneはスマホの中でも注目の高いのはご存知の通りです。

ただし注目が高いの以外にも新型のiPhoneは高いお値段がしますよね。

値段が高くても持ちたいスマホです。

そこで、iPhoneを一番お得に使用することができるキャリア、 Apple公式サイトを含めて最も安いのは楽天モバイルです!?

題して『最新のiPhone13を一番お得に使用できる楽天モバイルiPhoneアップグレードキャンペーンとは!?月額使用料は見てますか?』です

それではいってみましょう〜♪



最新のiPhone13を一番お得に使用できる楽天モバイルiPhoneアップグレードキャンペーンとは!?

出典:楽天モバイル

最新のiPhone13を一番お得に使用できるのは楽天モバイルなんです!?

楽天モバイルiPhoneアップグレードキャンペーンを使うことです。

楽天モバイルiPhoneアップグレードは分割で購入することです。

『分割かぁ〜』と思われたかもしれませんね。

楽天モバイルiPhoneアップグレードがお得な理由は4年間分割して毎月支払いをおさえます。

一番のポイントは2年間の支払いが終わるとまた最新のiPhoneに切り替えることができます。

2年ごとに新しいiPhoneを使うことができるプログラムです。

2年ごとに半額で最新のiPhoneに切り替えられることができます。

しかも、4年間の分割で計算されるので月々2,000円〜4,000円程度となります(iPhone 13の機種代と容量で変わります)

実際に各キャリアの分割プログラムを紹介していきます。

iPhone13Pro MAX
楽天モバイル
アップグレードプログラム
docomo
5G WELCOM割・カエドキプログラム23ヶ月目に返却
au
au OnlineShopお得でMNP・スマホトクするプログラム25ヶ月目で回収した場合
SoftBank
トクするサポート+特典A25ヶ月目に機種変した場合
128GB

(月々支払い)

67,392円

(2,808円)

63,008円

(2,739円)

62,755円

(2,614円)

78,840円

(3,285円)

256GB

(月々支払い)

73,392円

(3,058円)

70,400円

(3,060円)

70,345円

(2,931円)

86,040円

(3,585円)

512GB

(月々支払い)

85,392円

(3,558円)

86,768円

(3,772円)

85,525円

(3,563円)

100,080円

(4,170円)

1TG

(月々支払い)

97,392円

(4,058円)

102,344円

(5,406円)

100,590円

(4,191円)

114,120円

(4,755円)

iPhone13Pro
 楽天モバイル
アップグレードプログラム
docomo
5G WELCOM割・カエドキプログラム23ヶ月目に返却
au
au OnlineShopお得でMNP・スマホトクするプログラム25ヶ月目で回収した場合
SoftBank
トクするサポート+特典A25ヶ月目に機種変した場合
128GB

(月々支払い)

61,392円

(2,558円)

50,600円

(2,200円)

55,280円

(2,303円)

72,000円

(3,000円)

256GB

(月々支払い)

67,392円

(2,808円)

63,008円

(2,739円)

62,755円

(2,614円)

78,840円

(3,285円)

512GB

(月々支払い)

79,392円

(3,308円)

78,848円

(3,428円)

77,935円

(3,247円)

93,240円

(3,885円)

1TG

(月々支払い)

91,392円

(3,808円)

93,632円

(4,070円)

93,000円

(3,875円)

107,280円

(4,470円)

iPhone13
楽天モバイル
アップグレードプログラム
docomo
5G WELCOM割・カエドキプログラム23ヶ月目に返却
au
au OnlineShopお得でMNP・スマホトクするプログラム25ヶ月目で回収した場合
SoftBank
トクするサポート+特典A25ヶ月目に機種変した場合
128GB

(月々支払い)

49,392円

(2,058円)

34,232円

(1,488円)

40,100円

(1,670円)

57,960円

(2,2415円)

256GB

(月々支払い)

55,392円

(2,308円)

41,096円

(1,786円)

47,690円

(1,987円)

64,800円

(2,700円)

512GB

(月々支払い)

67,392円

(2,808円)

62,216円

(2,705円)

62,755円

(2,614円)

78,840円

(3,3285円)

iPhone13mni
 楽天モバイル
アップグレードプログラム
docomo
5G WELCOM割・カエドキプログラム23ヶ月目に返却
au
au OnlineShopお得でMNP・スマホトクするプログラム25ヶ月目で回収した場合
SoftBank
トクするサポート+特典A25ヶ月目に機種変した場合
128GB

(月々支払い)

43,368円

(1,807円)

27,368円

(1,189円)

32,510円

(1,354円)

50,760円

(2,115円)

256GB

(月々支払い)

49,392円

(2,058円)

38,984円

(1,694円)

40,100円

(1,670円)

57,960円

(2,415円)

512GB

(月々支払い)

61,392円

(2,558円)

55,352円

(2,406円)

55,280円

(2,303円)

72,000円

(3,000円)

  • docomoは23ヶ月目に返却
  • 楽天モバイルとauとSoftBankは25ヶ月目

に旧iPhoneを返却することで新iPhoneに変更できます。

docomoとauは5G契約をした場合の金額となっています。

楽天モバイルとSoftBankは5G契約がない状態でのiPhone13シリーズの金額です。

 

ここで紹介したいのが楽天モバイルは乗り換え(MNP)で契約した場合、楽天ポイント20,000ポイントがついてきます

楽天ポイント20,000ポイントがつくので実質20,000円引きとなります。

先程の価格表を見ると楽天モバイルの全てに20,000円引きすると端末代は最も安くなります。

iPhone13シリーズ同梱物を見てみますと

出典:楽天モバイル

本体とUSB-C Lightningケーブルです。

充電器は入っていません。

iPhone 12シリーズ以降より充電器は入っていません。

しかも、USB-C LightningケーブルはiPhone10まで充電器では使用できません。

iPhone13はUSB -Cに対応している充電器が必要となります。

USB -C対応している場合には置くだけで充電できる充電器もあります。

MagSafe充電器はいい値段はしますが、楽天モバイルに乗り換えた場合は20,000ポイントで実質0円で購入できます。

長年充電器を使用している場合は充電のケーブルは変えたほうがいいですし、急速充電や置くだけで充電できるのは本当に便利です。

他にも、iPhoneを新しくするとケースやフィルムも購入しますよね。

楽天ポイントが20,000ポイントもあれば十分準備できます。

ここがポイント

iPhone 13シリーズの端末代は楽天ポイントで実質一番やすくなります。

充電器、ケース、フィルムを楽天ポイントで準備できます。



月額使用料は見てますか?

毎月かかるのがスマホの月額使用料ですよね。

最新のiPhoneはdocomo、au、SoftBank、楽天モバイルと Apple公式サイトでしか購入はできません。

docomo、au、SoftBankで通信を契約すると端末代が安くおさえられます。

注目していただきたいのは月額使用料です。(家族割や光回線の値引きは記載していません。)

楽天モバイルdocomoauSoftBank
〜3GBまで1,078円5,665円
無制限3,278円7,315円7,280円7,238円

 

月額使用料+iPhoneの端末代=1ヶ月の支払う金額

docomo、au、SoftBankだと9,000円〜12,000円程度が1ヶ月の支払う金額です。

docomo、au、SoftBankは通話料も入っていないので実際はかけ放題プランなどをつけるとさらに金額がアップします。

楽天モバイルだと5,000円〜8,000円程度が1ヶ月の支払う金額となります。

楽天モバイルはRakuten Linkを使用すれば通話料は0円です。

執筆中

楽天モバイル通話料は0円!?

楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラムのデメリット

  • 端末が自分のものではない。
  • 端末代を毎月支払いする必要がある。

順番に紹介していきます。

端末が自分のものではないこと

楽天モバイルのiPhoneアップグレードプログラムは2年に1度、最新のiPhoneにすることができます。

ローンで購入していることになりますので、自分のものではありません。

今は、古いiPhoneを下取りに出したりしますので、結局ローンで購入しても変わりません。

むしろ、2年に1度最新のiPhoneに交換できるのであれば良いプログラムです!

Apple Storeの下取りもありますが購入額の半額で下取りをしてもらえるのは最新iPhoneの一世代前のiPhoneだけです。

今であればiPhone 12シリーズであれば購入額の半額程度で下取りが可能です。

二世代前になると極端に下取り額が下がります。

Apple Storeの下取りは一世代前までの場合がいいですよ♪

 

 

毎月支払いをしないといけない

ローンで購入しているので端末代を毎月支払わないといけません。

2年後に新しいiPhoneにアップグレードしても同じく端末代を支払うことになります。

毎月の端末代を払いたくない場合は、一度全額支払う必要があります。

一括で買えばiPhone 13 Proは123,000円します。

2年に一度最新のiPhoneを半額で持つことができますし、iPhone Proでも容量によっては月々2,500円で持つことができます。

毎月支払いますが出費を大きくおさえることができます。



まとめ

今回は『最新のiPhone13を一番お得に使用できる楽天モバイルiPhoneアップグレードキャンペーンとは!?月額使用料は見てますか?』について紹介してきました。

いかがだったでしょうか♪

iPhoneの発売はいつも注目されるスマホです。

新型のiPhoneだと尚更すぐに持ちたいですよね。

でも、一番ネックだった価格を楽天モバイルのiPhoneアップグレードプログラムでさらに持ちやすくなりました。

スマホの月額使用料は固定費ですので安くおさえて、最新のiPhone13を存分に楽しんでくださいね♪

この記事があなたにとってお役に立てれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です