SPUを制するのは楽天ポイントを制する!?楽天スーパーポイントを効率よく貯める3つの方法!?

楽天スーパーポイントはとてもたまりやすいポイントの一つです。

ポイントをより多くGETするとさらにお得にお買いものができます♪

楽天スーパーポイントをよりお得にGETするにはSPU(スーパーポイントアッププログラム)がポイントUPの鍵となります。

SPUを制するものは楽天ポイントを制することができます。

この記事では楽天SPUについて詳しく紹介していきます。

さらにSPU以外で楽天スーパーポイントを効率よく貯める3つの方法を紹介してきます。

無駄なく楽天スーパーポイントをGETすることができるようになります。

それではいってみましょう〜♪

スポンサーリンク



SPUを制するものは楽天スーパーポイントを制する

SPUは楽天市場で最大で15倍のポイントをGETすることができます。(楽天は15倍という言い方をします。実際は15%還元という意味です)

SPUだけで最大15%の還元率があります!

楽天スーパーポイントを効率よく貯めるにはSPU(スーパーポイントアッププログラム)を高める必要があります。

極端な言い方をすると、楽天スーパーポイントを貯めるためにはSUPのポイント倍率を高めることが一番重要です!?

SPUの倍率を高める方法は

楽天会員1倍
楽天モバイル1倍
楽天モバイルキャリア決済0.5倍
楽天ひかり1倍
楽天カード2倍
楽天プレミアムカード2倍
楽天銀行+楽天カード1倍
楽天の保険+楽天カード1倍
楽天証券1倍
楽天トラベル1倍
楽天市場アプリ0.5倍
楽天ブックス0.5倍
楽天Kobo0.5倍
楽天Pasha0.5倍
Rakuten Fashion0.5倍
楽天ビューティ1倍
合計15倍(15%還元)

こちらがSPUの還元率となります。

順に紹介していきますね♪

楽天会員 +1倍

楽天会員になると1倍の還元率がもらえます。

楽天会員は楽天のアカウントを作成する必要があります。

これで楽天市場で買い物をするとポイントの還元を受けることができます。

楽天アカウントなしで楽天市場を利用している場合はすぐに楽天カードを作ってくださいね♪

楽天モバイル +1倍

楽天モバイルを契約すると還元率が1倍もらえます。

楽天モバイルは楽天が一番力を入れています。

1GB以下ならスマホの月学使用料は無料です!

通話料も楽天のアプリを使用すれば無料です!

まさに0円でスマホを持つことができる時代になりました。(ユニバーサル料として月5円の支払いはあります)

『日本の携帯は高すぎる』と言いながらdocomo、SoftBank、auと楽天モバイルで4大キャリアとも言われるようになっています。

楽天がモバイル事業に参入したことでスマホの月額使用料が安いプランがたくさん生まれました。

楽天モバイルはキャンペーンがとてもすごいです!!

興味がある方はこちらの記事をご覧くださいね♪

 

楽天モバイルキャリア決済 +0.5倍

楽天モバイルを契約していてキャリア決済を行えば0.5倍の還元です。

月に2000円以上をGoogleストアのアプリやアプリ内のサービス等の料金をすると還元されます。

こちらはAndroid携帯端末のみでiPhoneユーザーの方は適用されません。

楽天ひかり +1倍

楽天ひかりは楽天が提供する固定回線です。

楽天ひかりの月額使用料はマンション4180円(税込)、戸建て5280円(税込)です。

しかも楽天モバイルを契約した場合は1年間無料となります。

マンションの場合は 4180円 ✖️ 12ヶ月 = 50160円

戸建ての場合は   5280円 ✖️12ヶ月 = 63360円

これだけの金額が削減できるのは大きいですよね!!

これだけの金額が浮く固定回線はあまりありません。

しかも、安いということは速度が遅いのでは!?と思いますよね。

実は、楽天ひかりは次世代IPv6を使用しています。

次世代IPv6は今までのネット環境とは違い、高速ネット回線を維持できる新しい規格です。

 

出典:楽天ひかり

ただし注意点が一つあります。

それはルーターです。

IPv6に対応したクロスパス対応のルーターが必要です。

ルーターは5000円〜50000円と幅広いです。

持っているルーターが対応しているか確認してみてくださいね♪

 

 

楽天カード +2倍

楽天カードは楽天のクレジットカードです。

楽天カードは年会費無料、しかもポイント還元率が2倍です。

楽天市場で買い物をする場合が楽天カードはマストです。

楽天カードは収入がない主婦や学生であっても審査が通りやすいクレジットカードとなっています。

ファミマやドラッグストア、百貨店でポイントを貯めることができます。

しかも還元率が高いカードとして人気の高いクレジットカードとなっています。

持っておいて損はしないクレジットカードとなっています。

楽天プレミアムカード +2倍

楽天カードの上位モデルのクレジットカードです。

こちらは年会費10000円(税別)が必要です。

しかし、さらにポイント還元率が+2倍となります。

なのでこの楽天プレミアムカードを持っていると+4倍の還元率となります。

他にも

  • プライオリティパスの取得
  • 国内空港ラウンジが無料
  • 利用限度額が300万円
  • 海外旅行の保険がグレードアップ
  • 楽天での優待サービス

とカードのサービスだけを見ると海外へ行く人はいいと思うかもしれません。

そうでなければ楽天カードで十分です。

実際、楽天せどりを考えてる場合は楽天プレミアムカードはマストです。

というのも、楽天での優待サービスが重要です。

楽天優待サービスでは、さらに還元率が上がるプランを準備出てくれています。

なので、SPUにカウントされない隠れポイントUPが存在しています。

普段知らない隠れポイントUPが存在しています。

楽天銀行+楽天カード +1倍

楽天カードを作ったら引き落とし口座が必要です。

引き落とし口座を楽天銀行に設定することで+1倍となります。

楽天銀行は無料で作ることができるネットバンキングです。

通帳もいりませんし、いつでもどこでも、スマホさえあれば残高の確認ができます。

ネットの銀行口座を持っていない場合は一つ作ってみるものいいと思います。

次で、楽天証券のところでも楽天銀行の必要性を紹介します。

楽天証券 +1倍

楽天証券は楽天のサービスの中でおすすめの一つです。

楽天証券でSPUのポイントを上げるためにはポイント投資を行うことです。

楽天のポイントを使って投資信託を使用することでSPUが+1倍です。

条件は!?
  • 投資信託を選択する
  • 月500円以上を投資する
  • 楽天ポイントを1ポイント以上使用する。
  • 楽天ポイントコースに設定する

急に投資って聞いて不安になるかもしれませんが楽天のポイントコースは投資信託でSPUが+1倍になる仕組みになっています。

突然ですが、NISAってご存知ですか!?

NISAは株で利益を得た場合の税金を免除してくれる制度です!

今、利益を得るとなんでも税金を取られますよね。

NISAは投資信託で得られた利益を税金に取られないようになっています。

それも、NISAは国が準備した投資をするための制度です。

なので、準備されている投資信託先は国のお墨付きがある商品ばかりです。

国が準備してくれたので安心して使えます。

 

NISAの中でも『つみたてNISA』というものがあります。

『つみたてNISA』は毎月小額で積み立てていけるのでおすすめです。

しかも、毎月SPUを+1倍にするためにも必ず『つみたてNISA』の必要があります。

 

そして楽天銀行がここで関係してきます。

楽天証券と楽天銀行をひもつけることをマネーブリッジと言います。

(楽天証券はマネーブリッジをしない場合は別の銀行のネットバンキングを使用することになります)

マネーブリッジする事で、楽天銀行の残高から毎月つみたてNISA分を引き落とすことができます。

もちろん楽天カード払いにすることで楽天ポイントもたまります!!

 

楽天証券+1倍にするまとめ
  1. 楽天証券を開設
  2. つみたてNISAで投資信託を行う(月500円以上)
  3. 楽天ポイントコースに設定
  4. 楽天証券と楽天銀行でひもつけ(マネージリッジ支払いが簡単)

楽天の保険+楽天カード

楽天の保険を楽天カード払いにするとSPUが+1倍となります。

ただし年払いの方が安いのですが、年払いで一括の場合、支払った次の月のみがSPU+1倍の対象となります。

つまり、年払いではなく、毎月支払う方法を選択しないと毎月SPU+1倍になりません。

ご注意くださいね。

楽天の保険のポイント

楽天カードで月払いをする

楽天トラベル +1倍

楽天トラベルを利用した場合もSPUも+1倍です。

楽天トラベルで1回5000円以上の予約、利用が条件となります。

予約した月がSPUの+1倍の対象になります。

また、付与されるポイントは期間限定ポイントとなりますのでご注意ください。

楽天市場アプリ +0.5倍

楽天市場アプリから購入すると0.5倍です。

スマホに楽天市場アプリをダウンロードしてアプリから購入すると0.5倍ゲットです。

購入金額はいくでもいいのでアプリから購入しましょう〜♪

楽天ブックス +0.5倍

楽天ブックスで購入すると0.5倍GETです。

楽天ブックスは1000円以上購入することが条件です。

楽天ブックスは送料が無料です。

新刊の発売など、すぐに必要でない場合は楽天ブックスで購入することがオススメです♪

楽天ブックスはポチってから2〜3日かかるからです。

 

楽天ブックスの購入タイミングは月初がベストです。

購入してからSPU+0.5倍となります。

月末に購入してしまうとSPU+0.5倍期間が数日で終了してしまいます。

ご注意くださいね。

楽天Kobo +0.5倍

楽天Koboで一度に1000円以上で1回購入すると+0.5倍となります。

ただ、購入した月だけとなります。

継続するには毎月購入する必要があります。

毎月購入している雑誌があれば定期購読をすれば達成できます♪

 

楽天Koboとは楽天が提供する電子書式サービスです。

取扱っている電子書式は約400万冊で小説はもちろんコミックも取り扱っています。

電子書籍のメリット

いつでも、どこでも24時間本が買える、読める。(満員電車やバスの中でも)

持っているスマホ、タブレットに何冊でも登録できます。

本棚が必要ありません。

部屋が広く使うことができます。

デメリット

本を売れない

電子書籍は売ることができません。(中古販売、メルカリなどで販売できない)

紙の質感を味わえない

持っているスマホで試すことができるので電子書籍を試してみるのはいかがでしょうか♪

楽天Pasha +0.5倍

楽天Pashaとは指定された商品を実店舗で購入した時のレシートを『パシャ』と写真を撮ることで0.5倍GETとなります。

 

0.5倍になる条件は
  • トクダネで合計300ポイント以上獲得
  • 今日のレシートキャンペーンで10枚以上レシートが審査通過

Rakuten Fashionアプリ +0.5倍

月一回RakutenFashionアプリで購入すると+0.5倍となります。

楽天市場アプリで購入しても適用されません!

ご注意くださいね。

 

RakutenFashionとは楽天が販売している洋服全般です。

最大80%OFFなどお得に買い物できるのでおすすめです。

楽天ビューティ +1倍

楽天ビューティから1回3000円以上のネット予約と施術を完了することで予約をした月が+1倍です。

 

楽天ビューティ適用されるのは

  • ヘアサロン
  • ネイル・まつげサロン
  • エステサロン
  • リラク・マッサージサロン

 

SPUは+15倍獲得するのは難しい

オススメのSPUは

楽天会員1倍0円
楽天モバイル1倍3278円
楽天ひかり1倍マンションの場合4180円
楽天カード2倍0円
楽天銀行+楽天カード1倍0円
楽天証券1倍500円
楽天市場アプリ0.5倍0円
楽天ブックス or 楽天Kobo0.5倍1000円
合計8倍8958円

 

楽天モバイルは2021年6月現在は実質9ヶ月無料です。

楽天ひかりは楽天モバイルを契約すれば1年間無料です。

かかる金額が抑えることができます。

また、楽天モバイル、楽天ひかりの月額使用料は楽天スーパーポイントで支払うことができます。

なので、毎月決まった水や日用品など定期的に購入するものがあればSPUで獲得ポイントを上げることで楽天モバイルや楽天ひかりの月額使用料を下げることができます。

SPUの還元率が決まったところで、さらに楽天スーパーポイントをUPする方法を紹介します。

SPU以外で楽天スーパーポイントを効率よく貯める3つの方法

SPUの還元率以外でさらに楽天スーパーポイントを効率よく貯める方法は

  • お買い物マラソン
  • 5、0のつく日
  • 楽天リーベイツ

この3つです。

順に紹介していきます。

お買い物マラソン

毎月2回開催されている楽天スーパーポイントアップのイベントです。

楽天市場内のショップを10店舗買い回ることでポイントが10倍までアップします。

  • 1店舗目はカウントされないので10店舗回っても実質は9倍です。
  • 同じお店で1,000円以上購入で1店舗とカウントされる。
  • 最大5000ポイントまで還元となります。

普段から今すぐ買わないといけないもの以外はお買い物マラソンが始まるまで待ってから購入することをおすすめします。

5、0のつく日に購入する

5、0のつく日は+1倍になります。

もちろん、お買い物マラソンと併用できます。

ポイント還元が増えますので、急に必要な買い物がければ『5、0のつく日』まで待って購入することをおすすめします。

楽天リーベイツを利用する

楽天リーベイツをご存知ですか?

Appleやダイソンなどの公式サイトから購入するときに楽天リーベイツという楽天のサイトを経由するだけで楽天ポイントがGETできます。

例えば

Appleの公式サイトでiPhoneを購入する場合ポイントはつきません。

楽天リーベイツを経由してAppleの公式サイトでiPhoneを購入すると楽天ポイントがGETできます。

しかも1%〜5%です。

iPhoneは高額商品ですよね。

1%ポイント還元だけでも500〜1000ポイント還元です。

5%の場合は2500〜5000ポイント還元となります。

3ヶ月に一回程度の割合でポイントアップの期間があります。

楽天リーベイツのいいところは公式サイトで購入できる安心感です。

もちろん他のお店が悪いわけでありませんが、高額商品であればあるほど公式サイトで購入することで安心が得られます。

しかも公式サイトの購入はポイント還元がありません。(高額商品が多いので何度も購入ができません)

楽天リーベイツは楽天ポイントを使用して購入することはできません。

楽天ポイントを貯めるだけとなります。

ご注意くださいね。

まとめ

今回は『SPUを制するのは楽天ポイントを制する!?楽天スーパーポイントを効率よく貯める3つの方法!?』について紹介してきました。

いかがだったでしょうか!?

楽天SPUは最大15%のポイント還元が得られます。

『お買い物マラソン』や『5、0のつく日』などのイベントを駆使してポイントを還元をあげることで無駄な出費を減らすことができます。

SPUのルールは不定期で改訂されます。

この記事は最新の記事に更新するように心がけていきます。

あなたにとってお役に立てれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です