秋キャンプへ行くべき理由!!秋キャンプのメリット&デメリット!!持っていくべき便利なものは!?おすすめのキャンプ場関西編!?

暑い夏が終わり、涼しくなってきましたね!

夏が終わるとキャンプシーズンが終わりと思ったあなた!?

もったいない!!

それは、大間違いですよ!?

この記事を読んでいただければ、秋キャンプに行きたくなること間違いありません!

今回は『秋キャンプへ行くべき理由!!秋キャンプのメリット&デメリット!!持っていくべきものは!?おすすめのキャンプ場関西編!?』について紹介していきます。

それではいってみましょう~♪

スポンサーリンク



秋キャンプへ行くべき理由!!

秋にキャンプに行くべきと書きましたが『なぜ?』と思われましたか?

そうですよね!キャンプは夏のイメージがとても強いです!?

暑い夏で汗をかきながらBBQやビール!!のイメージがついていませんか!?

実は海外では夏にかぎらず、休日にキャンプを楽しむレジャーなんです。

そして、日本では四季がありますよね。

あなたは秋という季節はすごしやすいと思いませんか?

すごしやすい気候ということは、テントを張る時、食事をとる時など汗だくにならなくてすみます。

それだけでも、とてもメリットになりますよね!?

次のセッションでメリットデメリットを紹介していきます。

スポンサーリンク



秋キャンプのメリット!!

虫がすくないので子供も安心!?

秋は虫が少ないんです!?

涼しくなり、虫は20℃以下になると活動がとまります

夏場ではもちろん20℃以上の気温となりますので、やっぱり、虫が多いですよね!

蚊はもちろん、あぶやブヨなどが容赦なく狙ってきます!!

しかも、子供は結構、狙われやすく、虫に刺されることを気にしながらなのでかなりのストレスです。

しかも、虫よけスプレーや虫刺されの薬などを準備するのはマストです。

そういった、準備するものもかわってきます。

なので、秋は虫がいない快適なキャンプが楽しめます

晴れの日が多い

キャンプに行くまでに気になるのは天気ですよね!

秋は晴れの日が多いのをご存知でしたか!?

6月 7月 8月
日照時間が多い日 10.9日 12.3日 16.2日
9月 10月 11月
日照時間が多い日 11.9日 14.8日 17.4日

気象庁 ホームページ

東京のデータですが、秋は晴れる日が多いのです!?

晴れた日は、テンションも上がりキャンプを思いっきり楽しむことが出来ます。

でも、雨だと、テント張も大変ですし、火起こしなどの食時の準備なども大変です。

なのでもちろん晴れている方がいいに決まっています。

キャンプ場が混雑していない

キャンプは夏場イメージが強いのか、実は秋はキャンプ場は穴場です。

夏場はキャンパーが多いですよね。あなたも予約をとるのに大変ですよね!

いざ、キャンプ場に到着するといっぱいの人で自然を楽しみに来たのにあんまり、自然を楽しめなかったというようなことありませんか?

しかも、夏は人が集まる次期なのでキャンプ場の価格も高くなります。

秋は、人が少ない上に、価格もおさえられます。

秋は人が減るので、自然を満喫することが出来ます!!

秋の方が空気が澄んでいる

秋は、夏にくらべて空気がすんでいます!?

遠くの景色もきれいに見えます。

景色がきれいに見えるとなると写真が映えます!?

インスタ映えなど、あなたの思ういい写真を撮ることが出来るはず!?

秋キャンプのデメリット!!

寒さ対策は必要です。

秋キャンプは昼間はとても良い気候となり、すごしやすいです。

でも、夜になると、気温がぐっと下がってきます。

夜は半そでのTシャツで寝ているととても寒い思いをします。

大人で寒い場合は、子供はもっと寒くなる可能性がありますので、防寒の準備をしておきましょう!

次のセッションでもってくべきものを紹介します。

日が暮れるのがはやい

秋キャンプは夏キャンプと違い、日が暮れるのがはやいです!?

夏は日が暮れる時間が長く、意外に明るいイメージですが、秋キャンプはそうも言ってられません。

テントを張ることになれていない人、初心者の方はチェックイン後出来るだけ早く、テントの設営を終わらせましょう。

テントの設営を終えると食事の準備、焚火の準備といろいろするとがあります。

秋は日が暮れるのがはやいです。

まずは、しっかりテントを設営を終わらせて、キャンプを楽しみましょう。

スポンサーリンク



秋キャンプで持っていくべき便利なものは!?

防寒対策

防寒着

シェラフ

ストーブ

シルバーマット

電気毛布・カーペットを使用する(電源サイトを予約してくださいね)

防寒のアイテムはマストです。

コーヒーメーカー

朝は少し肌さむいのが秋キャンプです。

朝から熱めのコーヒーを飲んで体を温めると身体がポカポカしてとても幸せな気持ちになります。

朝から、焚火をし、身体を温めながらお湯が出来るのを待ちます。

ここで、コーヒーはインスタントではなくコーヒー豆をミルでひいてみてください。

引き立てのコーヒーは、とても良い香りがします!!

大自然の中で飲むコーヒーは非日常的空間のため、格別の味を楽しめます!

ぜひ、キャンプでコーヒー豆をひいてコーヒーを楽しんでくださいね!


注意:コーヒー豆を買い忘れないようにしてくださいね!

天体望遠鏡

8月にペルセウス流星群の天体観測ができました。

10月に流星群があります。

普段の生活の中で、星は見えますか?

星ってあまり見えませんよね。町が明るすぎるからです!

キャンプに行くと夜は街灯がほとんどありませんので真っ暗です。

そして、夜空を見上げると、星がいっぱいです。

星ってこんなにあるの!?と思えるくらい夜空いっぱいに星が並んでいます。

星に感動しているときに流星群の日程に重なると、とても感動します!

天体望遠鏡が必要になると思います!

10月以降の流星群がみえるおすすめのキャンプ場はこちら↓

 

まとめ

今回は『秋キャンプへ行くべき理由!!秋キャンプのメリット&デメリット!!持っていくべき便利なものは!?おすすめのキャンプ場関西編!?』について紹介してきました。

キャンプは夏だけではない!?

むしろ、秋は人が少なくなるので、夏場は予約が取れない人気キャンプ場も予約がとりやすくなっています。

夏だけのシーズンで終わらせないで、秋キャンプのメリットをいかして楽しんでみていはいかがでしょうか!?

わたしも、次のキャンプ場はどこを予約するかを考えると楽しみで仕方がありません。

この記事があなたにとってお役に立てれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

ユウヒ
2児のパパで子育て奮闘中です。 子どもが大好きなので電車に乗ったり、バスに乗ったり ドライブしたりといろんなところに出かけています。 子育ての悩み、子どもとどう接していくかの日々の悪戦苦闘による解決方法を書いていきます。