楽天モバイルの新キャンペーンはプラン料金3ヶ月無料!?楽天モバイルUNLIMIT VIに乗り換えるべき7つの理由!?楽天モバイルUN-LIMIT VIの注意点!?

2021年4月1日より楽天モバイルUN-LIMT VIのサービスが始まりました。

2021ねん4月8日より楽天モバイルの新キャンペーンが始まりました!?

プラン料金が3ヶ月無料です!!

楽天モバイルUN-LIMT VIは新キャンペーン以外にも多くのメリットがあります。

今回は楽天モバイルの新キャンペーンと楽天モバイルUN-LIMIT VI乗り換えるべき理由を紹介します。

題して『楽天モバイルの新キャンペーンはプラン料金3ヶ月無料!?楽天モバイルUNLIMIT VIに乗り換えるべき7つの理由!?楽天モバイルUN-LIMIT VIの注意点!?』について紹介します。

それではいってみましょう〜♪

 

スポンサーリンク



楽天モバイルの新キャンペーンはプラン料金3ヶ月無料!?

楽天モバイルの新キャンペーンが4月8日から始まりました。

新キャンペーンの内容は3ヶ月無料です!!

3ヶ月間無料のということは、3ヶ月間の期間で通信品質を確認できます。

他にも通信品質を確かめることができる会社もありますが、楽天モバイルのように3ヶ月の期間の猶予がある会社はありません。

しかも、楽天モバイルの通信品質が気に入らない場合は解約をして他に乗り換えることも簡単にできます。

3ヶ月無料の新キャンペーンの終了日はまだ発表されていません。

興味がある方はお早めに!!

 

 

楽天モバイルUNLIMIT VIに乗り換えるべき7つの理由!?

楽天モバイル(ドコモ回線)を使用している方は楽天モバイルUNLIMIT VIに乗り換えをおすすめします。

理由は

  • 料金が安い
  • 通話料が無料
  • 事務手数料が全て無料
  • iPhone12シリーズ、 SEが発売
  • ネットor店舗でも契約できます!
  • 楽天スーパーポイント5000ptをもらえます(条件あり)
  • 解約違約金がなくなる(2019年9月30日までに契約した場合)

です。

順番に紹介していきますね♪

料金が安い


出典:楽天モバイル

楽天モバイルUNLIMIT VIの料金はスマホ業界でもトップクラスで安いです。

驚くべきは1GBまでの場合は0円(通話料は除く)です。

3GBで980円(税別)

20GBで1980円(税別)

大容量の20GBを使っても1980円(税別)なのでとてもお得です。

私が楽天モバイル(ドコモ回線)はスーパーホーダイSで2GBで5分間の無料通話がついて2980円(税別)でした。

しかもスパーホーダイSは2GBを使いきると1Mbps〜300kbpsになります

通勤時の 8:00〜9:00

昼休憩の12:00〜13:00

帰宅時の18:00〜19:00

かなり遅い状態でした。

ここがポイント

楽天モバイルは楽天回線エリアであれば4Gが無制限です。

いつでも高速回線を使うことができ、ストレスフリーです。

通話料無料

楽天モバイルは通話料も無料です。

なので本当に月1GB未満であればスマホ代は無料となります。

通話料無料にするにはRakuten Linkを使う必要があります。

必ずこのRakuten Linkを使用して電話をかけるようにしてください。

これで、1GB未満でスマホ代は無料となります。

事務手数料がすべて無料

スマホを乗り換えで契約するとき、色々な事務手数料がかかります。

  • 契約事務手数料
  • SIM交換手数料
  • SIM解約手数料
  • MNP転出手数料
  • 解約手数料

楽天モバイルUN-LIMT VIに乗り換える場合はすべて0円です。

唯一かかるのは解約した時にSIMカードを送り返す時に使う切手代の数百円だけです!

私が楽天モバイル(ドコモ回線)か楽天モバイルUNLIMIT VIに切り替えた時は0円で乗り換えました。

他の通信業者では契約手数料やSIM手数料などがかかる場合があります。

楽天モバイルUNLIMIT VI意外に乗り換える場合は一度確認してみてください。

乗り換える時って以外とお金がかかってしまい、びっくりします。

iPhone12シリーズ、 SEが発売

楽天モバイルからついにiPhoneが発売されます!!

種類はこちらです!?

  • iPhone12Pro Max
  • iPhone12Pro
  • iPhone12
  • iPhone12mini
  • iPhone SE

iPhone12シリーズでしかも新色のパープルも取り扱っています!?

4月23日(金)21時から予約開始です!?

iPhone12、iPhone12miniのパープルは4月24日(土)から予約開始です。

パープルは4月30日(金)発売です!?

楽天モバイルでもiPhoneが購入できるのは嬉しいですよね!?

 

ネットor店舗でも契約できます!

楽天モバイルUN-LIMIT VIはネットでも店舗でも契約できます。

ネットで契約が心配な場合は、店舗で契約ができます。

楽天モバイルのいい点はワンプランということです。

店舗にいって店員さんに質問をして納得できれば契約という流れになります。

他社だと、『ネットだけしか契約ができない』と言われたり、店舗にいっても予定と違うプランに契約したり、不要なサービスを契約したりしてしまうことがあります。

ここがポイント

楽天モバイルUN-LIMIT VIはワンプランなのでスムーズに契約できます。

楽天スーパーポイントが5000ptもらえます(条件あり)

楽天モバイUN-LIMIT VIに申し込むと楽天スーパーポイントが5000ptもらえます。

条件は
  • RakutenLinkから電話をかけて10秒以上通話する
  • RakutenLinkからメッセージを送信する

条件を無事クリアすると、契約した月の2ヶ月後の末日にポイントGETとなります。

私は1月に契約して3月末に楽天スーパーポイントをGETすることができました。

楽天スーパーポイントは楽天市場だけでなく、コンビニや飲食店でも使用できます。

ただで乗り換えて、5000ポイント(5000円分です)GETは大きいですよね!!

解約違約金が発生しなくなる(2019年9月30日までに契約した人)

楽天モバイル(ドコモ回線)で解約違約金が発生することで通信業者の乗り換えができない人がいるのではないでしょうか。

実は楽天モバイル(ドコモ回線・au回線)から楽天モバイルUN-LIMIT VIに乗り換えると解約違約金が発生しなくなります。

実は私が楽天モバイルUN-LIMIT VIに変更した一番の理由はこの解約違約金の縛りをなくすためでした。

私は楽天モバイルスーパーホウダイSで3年縛りで契約しました。

3年目から2GBで5分間の無料通話がついて2,980円という法外な請求金額となりました。

でも縛りがあり違約金が約10,000円ほどかかります。

そこで楽天モバイルUN-LIMIT VIの解約手数料無料をみてすぐに乗り換えを決意。

気に入らなければすぐにやめても、手数料はかからないという無駄な出費をしたくないという思いだけでした。

もし、今楽天モバイル(ドコモ回線・au回線)を使用していて解約手数料の縛りがあるひとはすぐに乗り換えをおすすめします。

ここがポイント

楽天モバイルUN-LIMIT VIを一度経由するだけで解約手数料はなくなりますよ♪

楽天モバイルUN-LIMIT VIの5つの注意点!?

楽天モバイルUN-LIMIT VIの注意点を紹介しますね。

  • 楽天モバイルUN-LIMIT VIは使用できる端末が決まっている
  • SIMロック端末に気をつける
  • 楽天回線エリア以外だと月5GBしか高速通信できない
  • 楽天回線エリア外でもGBはカウントされる
  • 電話の声が聞こえにくい

順番に紹介していきますね♪

楽天モバイルUN-LIMIT VIは使用できる端末が決まっている

楽天モバイルUN-LIMIT VIは使用できる端末が決まっています!

お持ちの端末を必ず確認してくださいね。

端末の確認はこちら

私は楽天モバイル(ドコモ回線)から乗り換えた時、iPhone SE(第一世代)を使用していました。

乗り換えのMNP予約番号を提出した後に端末の確認をしました。

その時にiPhone SE(第一世代)は使用できないと記載があり、すぐにapple storeで即、iPhone SE(第二世代)を購入したました。

ここがポイント

楽天モバイルUN-LIMIT VIを契約する場合は端末が対応しているか確認してくださいね。

SIMロック端末に気をつける

お持ちの端末はSIMロックが解除できていますか!?

今使用している端末はどこで購入したかの確認が必要です。

楽天モバイル(ドコモ回線)を使用している場合の端末はドコモ契約した時の端末ではないでしょうか!?

楽天モバイルUN-LIMIT VIの場合はSIMロックがかかっている端末は使用できません。

SIMロックの状態を必ず確認してくださいね。

楽天回線エリア以外だと月5GBしか高速通信できない

楽天モバイルは

  • 楽天回線エリア
  • 楽天パートナー回線

と2つに分けられます。

楽天回線エリアは無制限の高速通信が可能となります。

しかし、楽天パートナー回線は月5GBしか高速回線となりません。

5GBを使い切ると1Mbpsの速度に変わります。

この速度は、

  • ネット閲覧
  • LINE
  • 音楽を聞く

などはあまり気になりません。

YouTubeなど動画を見るときは遅くて若干ストレスを感じるレベルです。

楽天回線エリアについては確認は重要です!

 楽天回線エリア以外でもGBはカウントされる

楽天モバイルUN-LIMIT VIはGBで月額使用料が変わっています。

楽天回線エリアではGB数を使えば月額使用料がUPしていくのはわかりますよね♪

でも楽天パートナー回線でもしっかりとGBはカウントされています。

なので5GBの高速通信を使い切っても、月のトータルのGB数が計算されて請求金額が決まります。

しかも、楽天パートナー回線はタップひとつで低速、高速通信に変更できます。

低速でGBを節約しても同じです。

 

ここがポイント

低速でも、高速でも1ヶ月使ったGB数が月額使用料として請求されます!?

電話の声が聞こえにくい

楽天モバイルUN-LIMIT VIのRakutenLinkを使用した場合音声はあまりよくありません。

聞こえないわけではないので問題はないのですが、今までの電話と比べて少しノイズがある印象です。

RakutenLinkというアプリで通話料は無料になるのでノイズ程度は気にならない程度です。

LINE電話の使用頻度が多い人にはあまり気にならない部分となります。

まとめ

今回は『楽天モバイルの新キャンペーンはプラン料金3ヶ月無料!?楽天モバイルUNLIMIT VIに乗り換えるべき7つの理由!?楽天モバイルUN-LIMIT VIの注意点!?』について紹介してきました。

いかがだったでしょうか♪

楽天モバイルUN-LIMIT VIに乗り換えた一番の理由は楽天モバイル(ドコモ回線)の解約違約金を払いたくないことです。

解約違約金を回避するだけでも大きなメリットな上に今は3ヶ月間無料キャンペーン中です。

いつ終わるキャンペーンかわかりませんので楽天モバイル(ドコモ回線・au回線)で乗り換えたいけいど解約違約金を払いたくない場合は一度考えてみていはいかがでしょうか。

この記事があなたにとってお役に立てれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です