【楽天モバイルスーパーホーダイからRakuten unlimited Vへの乗り換え方法と注意点と時短方法】iPhoneSE(第一世代)からiPhoneSE(第二世代)へ機種変更の方法と注意点と時短方法!?

私は楽天モバイルのスーパーホーダイSの3年縛りのプランに加入しています。

今3年目となり、2GBで2,980円(税別)という金額になっています。

しかも今、他の通信会社に乗り換えると9,800円の契約解除料がかかります 涙

楽天モバイルスーパーホーダイからRakuten unlimited Vに乗り換えると、契約解除料がかからないことがわかりました!(おおもとの会社が同じだから?)

しかも、1年間は月額使用料が無料!!

これは乗り換えるしかない!!!

月額使用料無料に飛びつき、楽天からRakuten unlimited Vへの乗り換えを決意しました。

今iPhoneSE(第一世代)を使用しています!

楽天公式サイトでは使用できないと記載があります!

iPhoneSE(第二世代)をにスマホも乗り換えました!

楽天モバイルスーパーホーダイからRakuten unlimited VへとiPhoneSE(第一世代)からiPhoneSE(第二世代)へのwで乗り換えをしました。

楽天モバイルスーパーホーダイからRakuten unlimited Vへの乗り換えの注意点とiPhoneSE(第一世代)からiPhoneSE(第二世代)への注意点を紹介していきます。

題して「【楽天モバイルスーパーホーダイからRakuten unlimited Vへの乗り換え方法と注意点と時短方法】iPhoneSE(第一世代)からiPhoneSE(第二世代)へ機種変更の方法と注意点と時短方法!?を紹介していきます。

それではいってみましょう~♪

スポンサーリンク



楽天モバイルスーパーホーダイからRakuten unlimited Vへの乗り換え方法

楽天スーパーホーダイは乗換の場合契約解除料がかかるプランが多いです。

この契約解除料が無料に出来る方法がRakuten unlimited Vへ乗り換える方法です!

 

しかも今ならスマホの月額使用料が1年間無料です!

2,980円(税抜)×12ヵ月 =35,760円(税抜)です。

税込だと39,336円と年間約4万円が削減できる計算となります。

 

これに加えて、契約解除料の9,800円となれば約5万円の削減になります!

楽天モバイルスーパーホーダイからRakuten unlimited Vへの乗り換え方法

Rakuten unlimited VのSimカードが届くまで

楽天モバイルスーパーホーダイを使用していれば楽天モバイルのアプリを使用していますよね。

 

楽天モバイルのアプリから、MNP予約番号を取得してください!

 

Rakuten unlimited Vの公式サイトを見ると楽天モバイルを使用しているユーザーはMNP予約番号の取得は必要ないと記載がありますが、私は必要でした。

 

その後、Rakuten unlimited Vの公式サイト(楽天モバイル)に楽天会員でログインをします。

画面右上の 三 をclickします。

その中の『申し込み』をclickします。

初めての回線の場合はすぐに1年間-2,980円が表示されています。

そのままカートに入れて手続きに進みます。

手続きなので

  • 名前
  • メールアドレス
  • 住所
  • MNP予約番号・日付

を記入して送信ボタンを押します。

これでRakuten unlimited VのSimカードが届くのを待ちます!

楽天Link

my楽天モバイル

 

この2つのアプリを先にダウンロードしておくとSimカードが届いてから時短になります。

楽天Simは2~3日で到着します!

 

Simカードが到着してから

楽天スーパーホーダイのSimカードが入っている状態で、my楽天モバイルのアプリから『申し込み履歴』をclick。

申込番号#・・・・・・とclickします。

『転入開始』をclickします。(Simカードが到着したばかりで転入開始すると1時間くらいかかります)

すると、楽天モバイルスーパーホーダイで電話が出来なくなると成功です。

ここで、iPhoneの電源をOFFにします.

新しく届いたRakuten unlimited VのSimカードに入れ替えます。

iPhoneの設定

ここから、iPhoneの設定を始めます。

楽天Linkとmy楽天モバイルのアプリをダウンロードします。(先にダウンロードしておくと時短になります)

iPhone > 設定 > ANPで楽天モバイル を削除します

削除が終わると

iPhone > 設定 > モバイル通信 > 音声通話とデータ > VoLTE をonにします

次に

iPhone > 設定 > モバイルデータ通信ネットワーク > ANPにrakuten.jpと記入。インターネット共有にもrakuten.jpと記入。

ANPは楽天回線を使ってインターネットにつなぐためです。(GoogleやYahooで検索できるかCheckしてください)

インターネット共有はテザリングが可能となります。

iPhone > 設定 > インターネット共有 > on にして記入されているパスワードをお持ちのタブレットやパソコンに記入してみてください。

タブレットやパソコンがインターネットに接続できれば成功です♪

楽天Linkは電話アプリです。

Rakuten unlimited Vはこの楽天Linkを使用することで通話料無料となります。

それ以外の電話アプリを使うと20秒/30円となります。ご注意くださいね。

注意点と時短方法

Rakuten unlimited VのSimカードを頼むときに

  • 名前
  • メールアドレス
  • 住所
  • MNP予約番号・日付

をしっかり確認してください!

私は住所の番地を記入し忘れてしまったことで、Simカードが届かない状態になり何度も楽天にチャットや電話をするはめになりました。

 

オペレーターにつながった時に聞くと7日くらいで『キャンセル』されるまで待つしかないといわれました。

 

結局MNP予約番号の期間がすぎるまで待つことになりました。

MNP予約番号は申請して15日間です。

住所が間違うと15日間は何もできませんのでご注意くださいね。

注意

楽天公式サイトでお客様サポートに住所変更の方法が記載されています。

が、初めの申し込みに住所を間違うと変更が出来ません。

Rakuten unlimited Vが開通して初めて住所変更が出来るようになりました。

逆に開通作業を15日以内にしないといけないことも重要です!

iPhoneSE(第一世代)からiPhoneSE(第二世代)へ機種変更の方法と注意点!?

iPhoneSE(第一世代)からiPhoneSE(第二世代)へ機種変更の方法

スマホを変えるときは気持ちがわくわくしますよね!

何歳になってもこのわくわく感はとても楽しいです♪

Rakuten unlimited VはNano-SIMカードかeSimを採用しています。

Nano-SIMカード

iPhone

iPhone 12、iPhone 12 Pro、iPhone 12 Pro Max、iPhone 12 mini
iPhone 12SE(第2世代)
iPhone 11、iPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Max
iPhone XS、iPhone XS Max
iPhone XR
iPhone X
iPhone 8、iPhone 8 Plus
iPhone 7、iPhone 7 Plus
iPhone 6s、iPhone 6s Plus
iPhone 6、iPhone 6 Plus
iPhone SE
iPhone 5s、iPhone 5c、iPhone 5

Micro-SIM カード

iPhone

iPhone 4s
iPhone 4

SIM カード

iPhone

iPhone 3GS
iPhone 3G
iPhone

引用:Apple公式ホームページ

引用をみていただいて、わかるようにiPhoneSE(第一世代)、iPhoneSE(第二世代)の場合はNano‐Simカードを採用しています。

最近のiPhoneはNano‐Simカードが採用されています。

やはりすぐに欲しかったので楽天リーベイツを経由してAppleStoreで購入しました。

2日後に到着です! 早

 

今まで通りのiPhoneSE(第二世代の)の箱は白色です。

右側が本体の端末です。

左側の箱の方がわかりやすく映っています。

SIMカードの交換

iPhoneSE(第一世代)のSIMカードをiPhoneSE(第二世代)へ移し替える作業となります。

同じNano‐SIMカードなので入れかえは簡単です。

SIMカードの取り出し方はiPhoneSE(第二世代)の箱に入っているSimピンを使って取り出します。

まずは、iPhoneSE(第一世代)からです。

すぐに出てくるのかと思いきや、意外と力を入れます。

そしてついにiPhoneSE(第一世代)へSIMカードを取り換える!!!

iPhoneSE(第二世代)と同じSIMカードの置き方です。

金色を下向きにおいて挿入してくださいね。

 

ここからは、パソコンにバックアップしてあるiPhoneの情報を復元します。

iPhoneSE(第二世代)の中身はまだからっぽの状態です。

中身を入れてすぐに使えるようにしないといけません。

 

注意点は、パソコンを使用して復元する場合はRakuten unlimited VのSimカードを挿入しないと機種変更できないのです。

iPhoneSE(第二世代)へ復元

次に新しいiPhoneSE(第二世代)の中に今まで使っていたアプリや写真の移行です。

iPhoneにはバックアップをしておくと機種変更した時に新しいiPhoneに復元してすぐに前と同じように使える便利な機能がありますよね!

バックアップと復元ですが、「iCloud」「iTunes」を使う2種類の方法がありますよね。

今回は「iTunes」を使う方法でバックアップと復元をしました。

選んだ理由は、容量の64GBをつかってしまっていてストレージがいっぱいだったんです。

「iCloud」のバックアップの5GBでは全く足りない状態だったのです。

iPhoneを水没させたり、落として動かなくなったときにバックアップを取っておけば、新しいiPhoneを購入して復元すれば今まで通りiPhoneが使えるというすごい便利な機能です!

 

「iTunes」のバックアップは下記のユーチューブがとても参考になりました。

そして、復元する時もこちらのユーチューブが参考になりました。

何度も復元することがないので、機械音痴でもわかりやすい内容です。

私も、データ引継ぎが簡単に出来ていました。(YouTubeを見ただけです 汗)

さらに今はパソコンも使わずにデータ移行ができるとユーチューブにUPされていました。

この方法だと、かなりの時間短縮になりますよね。

動画を見ていてびっくりしました!!!

 

パソコンを使って復元するメリットは

  1. 今までのiPhoneと同じ並びでアプリが並んでいる(すぐに今まで通り使える)
  2. 復元が終わると、すでにWi-Fiにつながっている。(Wi-Fiのパスワードを入れなくてもよい)

 

設定がいるのは

Siriや指紋認証です。

iPhoneSE(第二世代)はホームボタンがまだついています♪

LINEも必要です。以前は引継ぎが面倒な印象ですが、ログインさえできれば引継ぎは簡単です。

ネットと楽天Link(電話アプリ)の使用状況を確認して完了です。

注意点と時短方法

iTunesのアップデート

iPhoneをバックアップや復元をする時はiTunesを使います。

iTunesは普段からアップデートしておくことをオススメします。

それだけで、30分くらい時間をつかいます 汗

iPhoneをこまめにバックアップを取る

今回はAppleStoreで購入したiPhoneSE(第二世代)です。

発売してからiOSのアップデートが繰り返されています。

アップデートの時間が長く、1時間くらいかかっています。(私の使っているパソコンが古いという理由もあると思います)

やっと、iPhoneSE(第二世代)に復元できるようになります。

また、容量によりますが30分程度かかることが多いと思います。

あたらしいiPhoneに復元する場合は、待ち時間が多いです。

少しでも時短になるように、iTunesのアップデートは普段からやっておきましょう。

 

iPhoneのバックアップも追加されたものだけが読み込まれるようになっています。

iTunes同様にiPhoneのバックアップもしっかり取っておくことをオススメします。

機種変更時の注意点
  • iTunesはアップデートをしっかりしておく
  • iPhoneのバックアップを普段からとっておく

 

 

スポンサーリンク



 

あわせて読みたい

iPhoneSE(第一世代)でRakuten unlimited Vを使用できなかった理由

iPhoneSE(第一世代)を使用しています。

ただ、iPhoneSE(第一世代)は楽天では使えないと公式サイトで記載がありました 驚

何とか使えないかと調べました。

結局、iOS14.3にアップデートしてしまうとRakuten unlimited Vは使えないことがわかりました。(自動アップデートに設定していたことを悔やみました 涙)

参考にしたサイトはこちら

写真つきで解説していますので、とてもわかりやすかったです!

参考にしてみてください!

スポンサーリンク



まとめ

今回は「【楽天モバイルスーパーホーダイからRakuten unlimited Vへの乗り換え方法と注意点】iPhoneSE(第一世代)からiPhoneSE(第二世代)へ機種変更の方法と注意点!?」ということでお送りしてきました。

いかがだったでしょうか?

今回も完全自分1人で楽天モバイルスーパーホーダイからRakuten unlimited VとiPhoneSE(第一世代)からiPhoneSE(第二世代)へ機種変更することができました。

Google先生や、ユーチューバーの皆様のお力を借りて無事、乗り換え、機種変更することが出来ました。

待ち時間がかかるところはあります。

ただ、お家ですべて完結できる時代になったんだなと思いました。

docomoを使用していた時はお店に出向いて、機種変更して帰宅するのにショップ滞在時間が6時間くらいだった経験があります。

それを考えればすごく短時間でおわりました。

バックアップ等のデータ通信の時間はかかるところはありましたが、何か別のことをやっていると終わっていたというのが感想です。

何とかなるものですね~というのが正直な感想でした。

この記事があなたにとってお役に立てれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です